もがきつづけて7ヶ月経過

わーい、iPad Proのsmart keyboardを新調したよ〜 6月ころから「このデバイスは接続できません」って表示がポンポン出るようになって キーボードが一切使えなくなっておりました。 店頭で新調したわけなんですが やっぱキーボードがないとiPadちゃんはダメです!Apple Pencilもあるけども ちょっと打ち込みたいときに仮想キーボードはとても打ちづらい;; 追加の出費は痛いのですが、満足しております。。。

が!

前回買った時はUSキーボードだったのが今回買ったやつは日本の配列でした 違和感、、、、!ちょっとしか変わりませんが、「ー」とか「k」とかよく使うものが 1個分だけずれてたりして、少しだけめんどくさいです笑 まあなれるでしょう

これからはブログもちまちま書きたいです。 できればiMac欲しいなってところです。 たぶん買うはず。

それにしても7月の日記である。 死ぬんじゃないか…?というくらいの鬱屈した雰囲気です。 実はその時もやばかったけれど、感覚では9月のほうがやばかったので よく生き延びたなあと今でも思います。ちょっと後遺症でぼーっとすることもある笑 9月は本気で死ぬと思った こんなに仕事しないといけない理由はいったい!!!!というかんじで 理不尽なこともたくさんあって、そのたびぐっとこらえて対応するけど 進捗は遅れてしまうし…という悪循環で どうしてみんな文句を言わずに頑張れるのか、ちょっと不思議です。 私はなんか余計な一言を言ってしまいがちなんだよなあ。 それでもトータルでみれば私もぐっとこらえて頑張ってるので もっと健やかな気持ちで仕事ができる環境をつくりたいと思ったりします。

まあ今までがぬるーい職場だったので、まだまだそのギャップの中で ひとり苦しんでるのだとは思います。

そんな過酷な労働を続けてるうちに 私は正社員となって給料が今月支給分からグンとあがるのですが これが割とすごい上がり幅で、実際にもらうまでは信用できません。笑 とにかく今月下旬までは死ねません!

おかねがないことがいつも辛かったので、それを解消できるような職場に 入っていること自体はいいのだろうなとおもいます 健康が心配されるので、あとはそこのケアだけをしっかりしないと……

ちなみに偏頭痛はなってしまったら薬物治療しかないらしく 黙ってロキソニンをもらうのが最適解ですね この前も繁忙期まっただ中で無視できない頭痛と吐き気(7月の強度と同等)に襲われたので 昼間ぬけだして薬もらってきた ロキソニンもっとほしいよ〜〜〜(問題発言)

ともあれ、金銭的に幾分か楽になれることが決まったので これからは健康の両立を課題にがんばろうと思います。 そのためにはiMacが必要なんです(むりやり)