カナペリ。


手芸部のブランド名決めたよ。

「kanapé-lit」(カナペリ)

フランス語で「canapé-lit」がソファベッドという意味なので、私はkanaだから頭文字をkにしました。カタカナにしても見た目がかわいいでしょう。

安易にフランス語をつかうことで小洒落た感じを演出している(つもりの)雑貨やアパレルなどを鼻で笑っていたりしたのですが、いざ自分で名前を考えると、仏語を使いたい衝動に勝てませんでした。アクセント記号をね、入れたいよね。

ハンドメイド事情は、試行錯誤を重ねているところです。つくれるものは増えてきたのだけど、いかんせん雑。ミンネやピンタレストなどで敵情視察をすると、もう完璧に綺麗な作品ばかりでため息がもれちゃう。すごいなあー。
いろんな作家さんたちが自由に好きなものをつくって交流する世界は、一見、キラキラ輝く女子の趣味ワールドってかんじがしますが、手の内を見せきらない殺伐とした戦場ともいえます。エゴがぎゅうぎゅうひしめいていて、アツイです。
飛び込んでいけるのか、私。

とりあえず今は、レコード型のピアスを作りたいのですが、選択肢がどんどん2液レジンだけになっていく……2液レジン怖いです。

自分のブランドの趣向やスタンスをしっかり確立するためにも、ブログもすこしこまめに書きましょう。