フランス語はじめました

J'ai toujours mal á la tête!(つねに頭痛があります)
読めない言語を何かかじりたいなと思ってフランス語をいきなりはじめています。

はじめて2週間以上経ちました、昨日までわからないところをほっておきながら進めていたので霧の中にいるかんじだったのだけど、きょうじっくり向き合ってみて(主に動詞の活用なんだけど)ようやくわかってきたよ〜

テキストは何冊か買っちゃう病で3冊くらいあるんですがw主に「フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!」を使用。実は他の本を買ったあとに買い足したものだったりする。本屋で嫌に目立つ奇妙なタイトルにひかれてめくってみたらすっっごいわかりやすかったんですね。
追加で購入するのを渋って、すでに買ったものをやり終えてからにしようかと考えたのだけど、きっとこれが一番やり遂げやすい!と思って購入。とりあえず今はこれ一本に絞っています。
他の本とくらべて知りたい情報が一番手っ取り早くわかるんですね。項目の順番がよいです。

同時進行でアプリも活用。よい時代!


ゲーム感覚でどんどん進んでゆける語学学習アプリ。こんなに楽しくてためになるのにタダなんて!!!「英語でフランス語を学ぶモード」でやっています。でもこれだけだと基礎が全然出来上がらないのに進んでゆくから不安になります(笑)。あとたまに音声がおかしいね、それでも素敵ですが。

そして動詞の活用のチェックはこれ

動詞の活用を打ち込みまくるだけのシンプルなやつ。初期の詰め込み期にはこういう繰り返しが必要ですな。

きょうは初めてフランス語の本にも挑戦。フランス語学習者向けにかかれためっっちゃくちゃ易しい本です。
フランスのストーリー, 初心者用, Le Pendentif: フランス語‐日本語の辞書付き短編小説, オーディオ付き (MP3)
kindleで303円なのにmp3もついてくるなんて…!ちなみに私はフラ語−英語版をかいました。なんだろう、やっぱり英語のほうが近いからなるべく日本語を介さず理解したいんだよねえ。内容はほんとに簡易!で、重要な語句はパラグラフの下に訳がのっている優れもの。そしてkindleなので、知らない単語を選択すればGoogle翻訳さんが意味を教えてくれるので、辞書入らずでけっこういけます。でもそろそろ辞書欲しいな。。

英語とスペイン語の知識が微妙にあるのでそこからフランス語に変換するのがちょっと大変。employeeをエンプロイーってよんじゃあかんのです。ようやくnouveauをヌーヴォーって読めるようになってきました。たのしい!