おうつくしい人


鈴木えみさん。

ちょうど彼女がセブンティーンの女王だった時代に私も購読しておりました。あの時も最強…と思ったけれど、時が経ってギャルからモード系にシフトした彼女はさらに強くてよいです。私服がどんどん現代音楽かってくらいよくわかんなくなっていきますが、突き抜けたほうがかっこいい。
女優に方向転換しそうなときにそれをしなかった、という選択が私は嬉しい。よく思うんだけど、この世のものとは思えないほど美しい人たちの居場所、というか一番お金が稼げる場所が「女優」しかないって一体何なんでしょう。ほんらい演じることと器量の良さは別々のファクターであって、綺麗な人が演技をしがちな現状は「綺麗な人をみていたい」という観客の心理からくるものが大きいと思うのですね。なので「綺麗」は「俳優」の十分条件ではない、となると、もっと美をいかしたお金の稼ぎ方がうまいことないものかな…と思うのであります。あ、俳優は「歌手」にも変更が可能ですね。アイドルが歌を歌うのも美のまっとうな活かし方じゃないなあと感じてしまいます。

とゆわけでえみちぃがモデルメインでバリバリやってるのがかっこいいのです。彼女が子供の顔にスタンプを貼って、素顔を見せずに写真をあげるのも良い配慮!

ところでセブンティーン読んでいたころは徳澤直子ちゃんが大好きでした。今は看護のお勉強してるっぽいですねえ。えみちぃのインスタをみているとたまにあのころのメンバーが集まるので熱いです。