読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛pad

diary book

iPad proのある生活が快適です。「こんなに大きくて高いんだったらむしろMacBook Pro買うわ」とおっしゃる方々も実際に触らせたら「おっきいiPad…いいな…」と唸ってくれます。とっても高くて呪いそうだけど、これはやはりスマートキーボードの働きが大きいでしょう。USキーボードなんだそうだけど、慣れますし。

そして画面がでっかいことで得することといえば、読書!
電子書籍をよく買います。ほんとはKindleで一本化したいけど、hontoもめちゃくちゃ使います。
電子書籍の中にはちっちゃい端末だと読むのが困難な固定レイアウトの本があるのですが、それがproだととても快適に読めるのです。だってでかいから!pcで見るのと最大の違いは、画面までの距離が近いこと。すぐ近くまで引き寄せることができるので、pcの画面を凝視するほど前のめりにならずに済むのであります。

最近読んでいるこちらも

数学ガールの秘密ノート/式とグラフ
結城 浩
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 8,895



紙書籍を持っているこちらも



iPad読みやすい!特に森博嗣さんの日記本、あまりにもページが多すぎるのと文庫サイズにぎっしり小さい文字が詰まってるのとでなかなか読み進めるのが難しかったのですよね。iPadだとさくさく読めます。とても綺麗な萩尾望都先生の表紙も、iPadの大画面でみられるプラスα…いつも読書は画面を横向きにして見るけれど、表紙は縦にして見てみました。おおおおお(感動)